【早朝メダ活】わが家のメダカは朝から食欲旺盛

おはようございます!(*゚ー゚)vオハヨ♪

今日は出掛ける用事があるので早朝からのメダ活になります。

 

各水槽をチェックし、異常がないか確認。

そしてエサをあげます。

 

というか、

メダカ達に「エサが食べたいアピール」をされます。(笑)

僕が車椅子に乗ると、メダカ達はザワザワします。

 

今朝のエサは赤虫です。

この赤虫は、わが家のメダカ達に大人気です。

よく食べるので、よく太っています。(笑)

 

赤虫を食べさせた後、少しだけこちらのエサを食べさせています。

納豆の成分が入っているエサのようです。

 

池のコイが、エサをむさぼるような感じ。

 

雲州3色メダカ4代目の稚魚達も、食欲旺盛です。

 

こちらのエサは、「色揚げ用」のエサです。

1日に、少しの量をちょこちょこ食べさせています。

 

メダカの屋内飼育ですと、寒い季節でもメダカ達は元気です。

しかし、自然界では寒い時期になるとメダカ達は活動を休止するようです。

暖かくなるまでジッとしているようです。

その影響で?

メダカ達の寿命に変化があるようです。

 

屋内飼育では、活動を休止しないので寿命が短いようです。

屋外飼育では、活動を休止するので寿命が長くなるようです。

 

まあ、育てている環境の影響もあるだろうから、

寿命に関しては断定的な言い方は出来ないかと思いますが。

 

わが家のメダカ達は、成長が早いです。

エサをたくさん与えるので、大きくなるのが早いんです。

その影響でしょうか?

大きくなったら、すぐに役目を果たして死んじゃいます。

 

変な言い方になりますが、

エサを少しだけ与えて、成長を緩やかにすると???

寿命が伸びそうな感じ。

 

この説は、僕がメダカ飼育していて感じたことで、

これといった根拠はありません。

 

メダカ達が大きくなると、交尾を繰り返します。

やっぱり、たくさん産卵したメダカ達は寿命が短いです。

体力を使うからでしょうかね。

 

ちなみに、わが家のメダカ達は、

生後約半年で体調が3㎝くらいになります。

エサは、やっぱり赤虫なんですよね。