【雲州3色メダカ】針子が50匹ほど元気に育っています!

 

おはようございます!

最近、粘土細工などをやっていて忙しくてブログが書けませんでした。

今日は粘土を乾かしているので時間があります。(笑)

 

さて、メダ活ですが、

メダ活は毎日、普通にいつものようにやっています。

これといった大掛かりな作業もありませんし。

 

いつものように産卵床から卵をとって水槽へ戻します。

 

戻した卵が孵化し、生まれた針子は種親のエサになります。

残酷でありながら、栄養価の高いエサでもあるようです。

 

こちらは、雲州3色メダカ3代目達から生まれた針子たちです。

大体ですが、50匹くらいいました。

 

各水槽のチェックと、掃除などを終えエサやりです。

せこせことイトミミズを細かくして与えました。

 

そして10月28日に仕込んだPSBです。

イイ感じの色です♪

 

来週の日曜日くらいには完成しそうな?

完成しましたら、またこのボトルを使って培養します。

ネズミ算式に培養して行けたらストックが増えて嬉しいですね♪

 

今年の仕事は、

生れた雲州3色メダカ4代目をしっかり育てることです。

来年には4代目を選別し5代目・6代目・・・と累代飼育したいと思います。