【おせち料理】毎年、親友からおせち料理がおくられてきます♪

僕には友達がいませんが、

「親友」とよべる人が数人います。

 

その親友たちとは、普段は疎遠です。

しかし、僕が困っている時には駆けつけてくれる人達です。

 

親友の1人から、毎年、おせち料理がおくられてきます。

嬉しいです。(o^―^o)ニコ

 

今年も、おくっていただけた。

 

僕は、親友には年賀状すら送りません。

食事にさそったりもしません。

遊びに行くこともないです。

 

僕は普段から、誰とも交友関係がない。

それでも、さみしいと思わない。

 

Twitterなどで、多くの方々と繋がっているからです。

 

逆に、交友関係が多すぎると困ります。

やれ結婚式だ、やれ忘年会だので出費がかさみます。

また、出歩く労力も必要になる。

 

僕が出掛けるとなると「福祉タクシー」の予約をしないといけない。

遠方へ行く場合は電車になる。

駅から遠い場所だと行くのが困難。

 

なんだろう、

車イスを利用していると、交通手段などで困ることが多いです。

車イスで外出するとなると大変なんです。

僕の場合、身体的な理由で、出先でトイレが使えない。

 

そんな理由で、家の中での、快適な生活を目指しています。

必要な物はネットで購入できる。

ちょっとした交友関係もネットでできる。

 

わざわざ苦労して出掛けて、嫌な目に合う必要もない。

 

ということで、

僕の部屋が、この世で1番、心地よい空間です。

メダカたちもいますし。(o^―^o)ニコ

 

過去の友達なんかは「裏切り」ましたから。

でも、メダカ達は裏切りませんからね。

 

僕は、この安らぎの空間で、

美味しいものを食べて、楽しいアニメ・ドラマを観て、

メダカたちと共同生活をするのが至福ですね。

 

でも、好きな人となら?

この安らぎの空間で、一緒に過ごしたいですね。

 

僕の好きな人とは?

やっぱり、僕のことを大切にしてくれる人ですね。

 

人は、大切にしてくれる人を好きになると思うんです。

 

今、僕を大切にしてくれている人はいません。

そんな実感はないのでね。

 

ということで、

僕には、今、好きな人はいないようです。

 

僕のことを大切にしてくれる人が現れたなら?

僕は、その人を好きになるのだろうと思う。

 

それで、

僕の方からも、相手を大切にしようと心がけています。

僕から、相手を大切にすれば?

相手も、僕を大切にしてくれると思うんです。

 

まず、自分からかなって。

 

自分を、相手を、

大切にしあえる人と巡り会えたら幸せですね。

そういう人と結ばれて、家族をつくって、世代交代する。

 

死ぬまで、「人生」ってのは謎。

 

せっかく生まれて来たのだから、

不幸な人生よりも、幸福な人生で終わった方が良いと思う。

 

楽しくない人生よりも、1つでもいいから楽しい趣味に生きるだとか。

 

生き方は自由だけど。

 

どうせならね。

 

おせち料理、ありがとうね。(o^―^o)ニコ