さよなら、サイアミーズ・フライングフォックス。

昨日、悲しい出来事がありました。

サイアミーズ・フライングフォックスが死にました。

一昨日までは元気そうだったんだけど。(ノд-。)クスン

 

サイアミーズ・フライングフォックスは、

わが家にやって来て3年ほど生きていました。

水槽内のコケを食べてもらうために2匹購入したんです。

 

一昨年に1匹が、水槽から飛び出して死にました。

 

少し残酷な言い方になりますが、

サイアミーズ・フライングフォックスが死んで、水槽内が平和になった感じです。

というのも、

サイアミーズ・フライングフォックスが大きくてね。

サイアミーズ・フライングフォックスを怖がるメダカたちもいました。

 

また、サイアミーズ・フライングフォックスが暴れる時もありました。

 

小さなコリドラスの赤ちゃんが、怖くていつも隠れていました。

そういう風景を見ていると、それが僕のストレスになっていました。

 

サイアミーズ・フライングフォックスが死んで悲しいけれど、

なんだか「ホッとした」感じもあります。

 

さて、気を取り直して水槽の掃除をしました。

僕は車椅子利用者で、下の方にある水槽の掃除が困難です。

 

まあでも、手を伸ばしてコケ掃除をしました。

手が届かない所は、汚らしいですね。(;゚Д゚)

 

この水槽にはメダカはいません。

サイアミーズ・フライングフォックスが死んでからは、

コリドラスや、イエロー・チェリーシュリンプ、ヒメタニシ達が暮らしています。

 

ペットショップ購入したコリドラスです。

左が「黒コリドラス」で、右が「白コリドラス」です。

黒と白のコリドラスを交尾させて、

パンダのような白黒のコリドラスを産ませようと思っての購入でした。(笑)

しかし、この2匹は交尾をしません。〓■●ポテッ

 

パンダを産ませれなかったので、コリドラス・パンダを購入。

 

水槽の掃除をしてもらうためのイエロー・チェリーシュリンプ。

しかし、たくさんフンをするので、水槽が汚れてしまう。(笑)

 

そして縁の下の力持ち!

水質をキレイにしてくれるというヒメタニシ!

30匹ほどいたヒメタニシが、3匹ほどに⁉

どうした?ヒメタニシ⁉

 

この水槽のコリドラス・パンダが、よく交尾をしています。

かれこれ、コリドラス・パンダの子供が6匹うまれました。

 

ということで、コリドラス・パンダも増えて行きそうです。

コリドラス・パンダ屋でも始めましょうか。