【メダカのエサ】 赤虫・アカムシ・イトミミズ・ミジンコを紹介します!

 

わが家ではメダカに色んなエサを与えています。

今までで1番、食いつきが良かったエサはミジンコでした。

生クロレラを使ってミジンコを繁殖させていました。

 

ちょっと手間がかかっていたのでミジンコの繁殖を止めました。

そして今は通販でエサを購入しています。

メダカの成長を促すエサとして下記のエサを食べさせています。

 

この4種類のエサの中で、1番人気があるのが「赤虫」です。

 

エサの大きさが、微妙にメダカ達の口より大きい?

それでもメダカ達は食らいつくように食べています。

 

次もアカムシです。

こちらのアカムシはメーカーが違って、アカムシ自体も大きいです。

 

こちらのアカムシを与える場合は、指で軽く押さえて細かく砕いてあげます。

 

そしてミジンコです。

ミジンコも少しメダカの口より大きいかな。

軽く指で押さえつけて砕いてあげたら食べやすくなります。

 

そしてイトミミズです。

こちらは手間がかかりますね。

 

ブロック状態になっているので、細かくすり潰して与えています。

 

こういった小さなすり鉢があると便利です♪

 

軽くこすりつける感じで削れます。

 

フワフワして食べやすくなりました。

 

この4種類のエサを混ぜて「ブレンドエサ」を作っています。

 

エサを軽く叩いたり、軽くすってあげています。

 

なかなか美味しそうでしょ♪

食いつきはバツグンです。(o^―^o)ニコ

 

このエサの他にも、

数種類の「色揚げエサ」も与えています。

 

最近ですが、こういった熱帯魚のエサも与えています。

体色が良くなるかな?と思って。(笑)

 

いろんな事を実際にやってみてデータを収集しています。

いろんな飼育情報があるかと思いますが、

飼育環境の違いなどで、結果が異なる場合があるかと思います。

 

自分で実際にやってみて、

良い結果が残れば、それを続ければ良いかなと思っています。

 

何よりも、

「メダカにとっての最善」を考えてあげると良いと思います。