ペラペラになったメダカ、それでも生きている。

下記画像の水槽は「メダカ隠居水槽」になります。

体の不自由なメダカや、役目を終えたメダカたちが暮らしています。

 

かなり過密飼育になっていますが、水質には気を配っています。

しかしストレスなどはあるかと思います。

ごめんねメダカちゃん達。m(*- -*)mス・スイマセーン

 

この水槽には、半年以上も前から、

「ペラペラなメダカ」が死なずに生きています。

 

このメダカは、胸ビレの付き方が変だったのかな?

斜めになって泳ぐ個体でした。

半年前は、水面までエサを食べに来れたのですが、

日に日に、泳げなくなって行きました。

 

そして3か月前くらいから水底で生活をしています。

沈んで来るエサを食べて生きています。

 

この水槽では、丈夫そうな体のメダカが死んでいたりもします。

しかし、ペラペラなメダカのように生命力が強い個体もいます。

 

その辺りは、人間でも同じでしょうね。

体の弱い人もいれば、病気になりにくい人もいますものね。

同じ地球にくらしていてもね。

 

水槽内では、

同じ環境だし、同じエサを食べます。

大体の個体は、同じ親から生まれてきます。

 

僕は、どちらかというと丈夫な人間だと思います。

大きなケガや病気を発症しても生きていますし。(笑)

病気で心臓が停止したこともありますが、

蘇生して頂き復活し、しつこく生きていますし。(笑)

 

僕はO型で、

O型はウイルスなどに感染しにくい体質だそうです。

しかしO型は、蚊に刺されやすい血液型でもあるようです。(笑)

 

ちなみにメダカはA型だそうです。

 

こういった生命力の弱さや強さの秘密って何なのだろうか?

強い生命力は遺伝によるものでしょうかね。

 

交配させるときも、体つきが良い個体を選別しますしね。

弱弱しいメダカだったら交尾も出来ませんからね。

 

ペラペラなメダカを観ていると辛くなる時もある。

もう、お役目が終わったんだから楽になれば良いのにって。

僕は、そう思うんだけれどペラペラなメダカは生きている。

 

沈んで来るエサを必死に食べて生きている。

 

僕も、大きなケガや病気を抱えているけれど、

とりあえず生きて行こうと思う。

 

死ぬまで生きて行こうと思う。

 

 

動画を撮影したので、ぜひご覧ください。