今日もメダカ水槽の大掃除!

昨日は忙しかった。

かなり忙しかった。

午後から粘土細工をやる予定でしたが、

メダカ水槽の大掃除をすることになりました。

 

先日、メダカ水槽を大掃除しました。

水槽がキレイになると、隣にある水槽が汚く見えてきたんです。

それで「勢い」で大掃除をすることになりました。(笑)

 

こちらの水槽を大掃除しました。

この水槽は「雲州三色メダカ」達の繁殖水槽です。

 

この水槽と同じ水槽があります。

今は、水槽用具入れになっています。

 

水槽用具入れを洗ってキレイにしました。

この水槽を使う事にします。

 

ゴミ箱を台にします。

車椅子利用者なので、台があると便利なんです。

 

ある程度、水を抜いて軽くしています。

 

台の上に乗せます。

 

キレイな水槽を設置しました。

 

こちらの水槽も、

「底面フィルター」と「外掛けフィルター」を連結させます。

 

こんな感じになります。

底面フィルターと、外掛けフィルターは「ジェックス製」です。

 

ちゃんとフタが出来るように確認しておきます。

 

 

今回も、底砂(ソイル)を洗って再利用します。

 

 

 

ペットボトルに汲み置きしておいた水を入れます。

 

下敷きのような物を敷いておくと水が濁りにくいです。

 

ペットボトルは、このように汲み置きしてあります。

非常時に、すぐに使えて便利です。

 

エアーレーションを設置して作業完了です。

 

今日は、この水槽の大掃除をやりながら、

別の水槽の手入れもやっていました。

6時間ほど、メダカ水槽の手入れをしていました。(笑)

 

メダカを飼っていると話すと、

「水槽の手入れが大変でしょ?」と言われます。

僕は、水槽の手入れが大変だと思わないです。

というより、毎日、

もっと手入れをしてあげたいと思っています。

 

出来る事なら、

もっと水槽を増やしたいと思っているほどです。

 

メダカが好きな人は、メダカの世話も好きなんです。

水槽の掃除も、全てひっくるめて好きなんです。

 

好きなことをやっていて、

「大変だな・・・」なんて思わないでしょ。

 

メダカの世話って大変でしょ?

水槽の手入れが大変でしょ?

 

このように言う人は、メダカに興味が無い人です。

興味がないから、「大変そう」としか思えないのでしょうかね。

そういう人でも、

メダカの美しさや、愛らしさを知れば?

少しは興味が湧くかもしれませんね。

 

僕だって、

興味のないものに対しては「無関心」ですからね。

 

僕の場合は、

将来、「メダカを販売」する計画があります。

趣味と実益を兼ねてね。

 

メダカ飼育には、いろんな楽しみ方があります。

・繁殖をさせて楽しむ。

・品種改良をして楽しむ。

・普通に鑑賞する楽しみ。

・メダカを販売する楽しみ。

他にも色んな楽しみ方があると思います。

メダカが、僕に「懐いてくれる」ところが好きです。

イルカのように調教できたらいいのにね。(笑)