今日も平凡な「メダ活」だった

 

今日は、のんびりした1日でした。

昼寝をしましたので、日頃の疲れが癒されたと思います。

 

さて、メダ活です。

11月末くらいまで、これといった仕事が無い。

雲州3色メダカの針子や稚魚の成長を見守るくらいが仕事です。

 

今日はいつも通りのメダ活。

PSBのチェックをしました。

色が濃くなっている様子はありません。

喉が渇いている時に、

誤って飲んでしまいそうな「美味しそうな色」です。

 

昼過ぎに、産卵床から卵を取りました。

取った卵は、そのまま水槽へ投入し種親のエサにします。

卵が孵化した場合、生まれた赤ちゃんは種親のエサになります。

 

少し飼育水が減っていたので足し水をしました。

念のためにカルキ抜き剤を入れています。

 

そして市販のPSBを入れてきました。

 

後は、普段通りにエサを与えてメダ活を終えました。

今の、唯一の楽しみは、

雲州3色メダカ達の「体色の変化を見る」ことかな。

大きくなるにつれて、体色が鮮やかになってきています。

 

11月になると、3世代目の雲州3色メダカが成長します。

種親となって産卵すると思います。

11月が待ち遠しいです。(o^―^o)ニコ