雲州三色めだかの引っ越し!

昨日も今日も、奈良県は暖かい1日だった。

朝からメダカたちの水槽を掃除し、メダカを引っ越しさせました。

 

真ん中の水槽に「雲州三色めだか」が暮らしています。

雲州三色めだかが大きくなってきたので、左側の水槽へ引っ越しさせました。

左側の水槽の方が、少しだけ大きいんです。

 

引っ越し完了♪

 

こちらが、引っ越しさせた雲州三色めだかです。

まだ体色がハッキリ出ていません。

引っ越しをさせる時、雲州三色めだかの数を確認しておきました。

3月3日に、雲州三色めだかを購入した時は22匹でした。

今日、数えてみると22匹いたので、死んだ子はいなかったようです。

コレ便利です♪

 

一段落し、別の水槽のレイアウトを変えました。

レイアウトといっても、景観を良くしたものではなくて、

メダカや、他の生き物達が暮らしやすいようにレイアウトしました。

今回、水草をたくさん植え付けました。

水草ででも、水質を良くさせようと考えています。

 

今年は「雲州三色めだか」を繁殖させます。

雲州三色めだかをメインに育て、他の品種と交配させたりしてみます。

 

窓際の水槽に22匹の雲州三色めだかがいて、

別の水槽にも雲州三色めだかが4匹います。

別水槽の雲州三色めだかは「3代目」になるんです。

 

去年、ペットショップで雲州三色めだかを購入し繁殖させていました。

何とか子孫を繁栄させ続けてくれています。

 

ペットショップで購入した雲州三色めだかは、体色が良くありませんでした。

体色が良くない親から生まれた子供は、やはり体色が良くありませんでした。

3代に渡って、あまり良い体色ではありません。

そんなことで、今年は別のルートで雲州三色めだかを購入したんです。

 

今年の夏には、色鮮やかな雲州三色めだかになっているかも?

ただ、問題点があって、

屋内飼育なので太陽光を浴びさせてあげれないんです。

どんな生き物でも、太陽光を浴びないと健康に育たないと思うんです。

 

僕自身も、早く引っ越しが出来たら嬉しいです。

庭付きの家にね。

日当たりの良い庭さえあれば良いんです。

残りの人生を、メダカと共に歩みたいです。

 

メダカを飼育しやすい物件を探し始めますね!

(ノ・ω・)ノオオオォォォ-

 

 

 

スポンサーリンク
雲州三色めだか
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアして頂けたら嬉しいです♪
スポンサーリンク
日本ブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
人気ブログランキング

【奈良メダカ本舗】 メダカ飼育ブログ