【オヤジの園芸】 レモンの木を育てよう!

こんばんは!(o^―^o)ニコ

今日は寒かったですね。(;゚Д゚)

暖かくして寝てくださいね。

 

さて、わが家ではガジュマルの木を育てています。

ガジュマルの根元にレモンの種を埋めました。

すると芽が出ました。(笑)

 

芽が出たので別の植木鉢で育てることにしました。

今日、注文していた植木鉢などが届きました。

僕はAmazonプライム会員で、

植木鉢が送料無料で82円、受け皿が43円と、安く購入できました。

 

あと、肥料も購入しました。

肥料は408円でした。

 

早速、植木鉢にレモンの苗を移動させました。

植木鉢に入れる土は、アデニウム・アラビカムの植木鉢から拝借。(笑)

 

鉢底ネットを入れて、土を入れていきます。

 

多肉植物用の、水はけが良い土を混ぜてみました。

 

レモンの苗を優しく引っこ抜いてみた。

レモンの種が付いていますね。

 

最後に、肥料を置いておきました。

肥料は、まだ早いかも知れませんね。

まあでも、置いておきました。

 

今の季節ですと、太陽が傾いてくれているので、

僕の部屋の奥の方まで太陽光が入ります。

春から秋にかけては、太陽光が入りません。

 

ということで、今が植物を育てる絶好のチャンスなんです。

太陽光が入ってくれる間に、苗が育ってくれたら嬉しです。

今後も、レモンの木の成長をお伝えしますね♪

 

5年前にも、部屋の中で色んな植物を育てました。

食べれる野菜なども育てました。

こちらは「ミニ大根」です。

ペットボトルに土を入れて育てました。

 

そして「ミニトマト」です。

ミニトマトは、比較的に簡単だと思います。

たくさん実ってくれますし。

 

あと、色んな植物も育てました。

ミニヒマワリだとか、マリーゴールドなど。

 

メダカの飼育を始めてからは、育てる植物が減りました。

というのも、育てるスペースがなくなったからです。(笑)

 

今後、引っ越しをする場合は、

庭付きの1軒屋を借りようと思います。

 

庭には二羽の鶏が・・・じゃなくて、

庭には、メダカの飼育場所と、植物栽培の場所を設けたいです。

メダカ用の池なんか作れたら最高ですよね。