風が吹けば桶屋が儲かる? コ〇ナが流行れば誰が得するの?

僕は、2021年の2月までは、

早く「ワクチンを接種したい」と思っていました。

 

しかし、2021年3月からは、

「ワクチンを接種するのは恐ろしい!」と考えが変わりました。

 

早くワクチンを接種したかった理由は?

僕は持病があって通院生活をしています。

病院には多くの患者さんが治療を受けています。

 

そんな環境の中で、

僕がコロナと言われるものに感染してしまうと?

他の患者さん達にもうつしてしまう危険性があったからです。

 

また、僕自身も、

感染して隔離されてしまうと生活が困難になります。

メダカの飼育なども出来なくなりますし、

通院している病院へは通えなくなり、

他の病院で入院生活をしながらの治療になったと思います。

 

コロナといわれるものに感染して、

死んでしまう事についての不安はありませんでした。

死ねば、楽になれると思っていますし。

今の生活は、本音を言うと「しんどい」ですから。

 

それで、新型コロナワクチンを調べました。

色んなメーカーのワクチンがありましたからね。

 

そうすると、ワクチンの危険性についての記事もありました。

amebaブログには、そういった記事がたくさん投稿されています。

色んな方々の記事を読んでいると、ワクチンが恐ろしくなってきました。

 

そして、なぜ???

そんな危険なワクチンが平然と世に出回っているのか?

その答え・シナリオも公開されていました。

 

・そもそも、コロナって何なのか?

・なぜ?コロナというものが世に出回ったのか?

・ワクチンが、本当は何の目的で作られたのか?

・ワクチンが出回って利益を得るのは誰なのか?

・なぜ?政治家達はワクチンを接種しないのか?

 

色んな疑問がわいてきました。

 

政治家たちは、国民にワクチンを接種しよう!と訴えます。

しかし、その政治家たちは、

ワクチンを接種していない方々も多いそうです。

 

国民にワクチンを接種しよう!と言いつつ、

自分たちはワクチンを接種しないんです。

不思議ですよね。

 

また、元ファイザーの副社長は言います。

「ワクチンを接種したら2年で死ぬ」と。

 

このように、

ワクチンの危険性についての情報を見聞きした方々は、

ワクチンの接種を拒みます。

僕も、ワクチンの接種を拒みました。

 

通院している病院の患者の中で、

僕だけでしょうかね?

ワクチンの接種を拒んで、接種していないのは。

 

接種していませんから、

病院側からは、良い印象はないでしょうね。

何度か、ワクチンの接種を勧められましたが、

接種をするつもりはないと答えています。

 

というか、

ワクチンの危険性についての情報を知ってしまっては、

ワクチンなんて恐ろしくて接種できませんからね。

 

だから、早く、このコロナ騒動が終焉して欲しいと願っています。

病院へ行くたびに、「白い目」で見られるのも億劫ですし。

 

世間では、オミクロン株がどうとかといって、

国民を不安にさせる報道がはじまりました。

 

そして、それに伴って、

街角で「無料のPCR検査」がはじまりました。

 

つい1ヵ月前までは、全国的に「感染者が0人」という県が多かった。

しかし、PCR検査と共に感染者が増えてきています。

テレビでは「第6波」だとかと騒いで国民の不安をあおっています。

 

そうやって、オミクロンだ!PCR検査だ!と、

政治家やメディアが「国民をあおる」理由は何でしょうか?

何かしらの目的があるのでしょう。

 

あることわざに、

「風が吹けば桶屋が儲かる」というものがあります。

 

カゼが吹くと目の病気で盲目の人が増える

盲目の人は三味線を弾いて生計をたてる

三味線を作るには猫の皮が必要

街に猫がいなくなるとネズミが増える

増えたネズミが風呂桶をかじる

そして風呂桶が売れる

 

今回のコロナといわれるものが流行するとワクチンが売れる

ワクチンが売れると製薬会社が儲かる

製薬会社が儲かると製薬会社に投資している資産家が儲かる

毎年ワクチン接種を義務付けると上記の方々が儲かる

ワクチンの中に体に悪いものを入れておくとやがて人は死ぬ

人が死ぬと世界人口の減少につながる

世界人口が減少すると地球のキャパが保たれる

 

このような、

信じられないようなシナリオが用意されていたとしたら?

恐ろしい時代ですよね。

 

ワクチン接種反対派の方々の記事を読んだ、僕の感想なのですがね。

 

また、テレビなどでは「感染者」と呼んでいますが、

正しい言い方は「陽性者」だそうですよ。

PCR検査で、陽性反応が出たということですから。

 

PCR検査には、不透明な部分もあるようです。

カゼなのか?

インフルエンザなのか?

コロナと言われるものなのか?

PCR検査では特定できないとも言われています。

 

普通のカゼでPCR検査を受けて、「陽性反応」が出てしまうと、

もう「感染者」呼ばわりされるのですから恐ろしいです。

 

また、家庭用の体温計も注意して欲しいです。

大抵の体温計は「予測式の体温計」だと思います。

予測式の体温計ですと、正しい体温が計測できない場合があります。

 

正確に体温を測りたい場合は、

「実測式の体温計」を使用することをお勧めします。

 

僕は、平熱が高いので、

予測式の体温計を使うと37℃を超える場合が多いです。

しかし、実測式の体温計を使うと36.5℃と平熱なんです。

*人の体温は37℃くらいがベストという方もおられます。

 

日本政府は、

ワクチンを接種させて国民を亡き者にしようとしているのだろうか?

橋下徹さんが、

「日本の人口は6千万人くらいが丁度いいかも」とか言っていましたし。

ビルゲイツも、人口削減計画なるものを数年前から描いていたそうですし。

 

これから書く事は仮設として読んでください。

 

世界の富裕層達が、

「架空の伝染病」を広めて人口を削減させる計画を立てた。

そしてワクチンを製造し接種を勧めた。

ワクチンの中には体に悪いものを混入させる。

毎年、ワクチンの接種を強制する。

ワクチンを接種した人々は徐々に死んで行く。

人々が死ねば地球の人口が減って暮らしやすい星になる。

ワクチンを接種させればお金も儲かる。

 

余談ですが、僕はメダカを飼っています。

メダカの水槽には、

「イエロー・チェリーシュリンプ」というエビも飼っています。

 

水槽のエビが10匹程度ですと、水質に問題はありませんが、

エビが200匹ほどいましたので、

エビ達の排泄物などで、かなり水質が悪化しました。

増えたエビに与えるエサも必要になりましたし。

 

それで、やむなくエビを駆除したんです。

 

エビの数を減らして水質を改善し、

メダカやエビたちが快適にくらせる環境に戻しました。

 

水槽には許容量がありました。

同じように、地球にも許容量があるようです。

 

 

歴史を振り返ると、

100年周期で疫病などが発生している。

コレラにペストにエボラなどなど。

 

ずっと昔から、富裕層達によって、

世界がコントロールされてきたのではないでしょうかね。

 

改めて書きますが、

ワクチンの危険性についての記事を読んで、

僕が感じた事を書いています。

 

ワクチンを反対している訳ではないです。

ワクチンが、

本当に人体に悪影響がない物なら安全ですからね。

 

僕がお勧めしたいのは、

・ワクチンの安全性を、しっかり調べることです。

・ワクチンの危険性も、しっかり調べることです。

 

そして、自分の判断で選択して欲しいです。

 

ということで、

僕が参考にしているサイトを紹介します。

 

amebaブログで、

「ワクチン接種」と検索して頂くと、多くの記事が書かれています。

是非とも、記事を読んでみて欲しいです。

 

出典:amebaブログ ワクチン接種

 

 

最後に、

amebaブログの多くの記事によると、

この「コロナ」の正体は?

「酸化グラフェン」と「mRNA」のようです。

*僕の解釈が間違っているかもしれません。

その時は、ごめんなさい。

 

酸化グラフェンが体内に入ると血栓が出来るそうです。

その血栓が心筋梗塞や脳梗塞を引き起こすそうです。

酸化グラフェンが肺に到達すると肺炎になるそうです。

 

そしてmRNAが人の免疫力を低下させるようです。

免疫力が低下すると、ただのカゼでも重症化するようです。

 

つまり、

酸化グラフェンやmRNAの「副作用」が、

コロナと呼ばれる得体のしれない物の症状として使われているようです。

 

その酸化グラフェンは、強い電波などの影響を受けやすいそうで、

試験的に「5G」の電波が流されると、

体内で酸化グラフェンが暴れ出すようです。

 

その酸化グラフェンが、

インフルエンザのワクチンにも入れられていたとかどうとか。

 

不織布のマスクや、女性の生理用品にも、

酸化グラフェンが使用されているとか。

 

僕は、エチケットとして、半強制的に、

抗菌仕様の布製マスクを着用しています。

マスクを着用しないと、病院に入れないからです。

 

ということで、僕なりの見解で、コロナ騒動を終焉させるためには、

・不透明なPCR検査を止めること

・酸化グラフェンやmRNAを体内に入れないこと

・生活習慣を見直すこと

・常日頃から免疫力をUPさせる食事をすること

・ワクチンを接種した人は緑茶などを飲んで解毒すること

*断食なども解毒作用があるようです

 

ワクチンを接種した人の多くが「陽性者」となっています。

それは、ワクチンによって免疫力が低下し、

普通のカゼでも重症化しているからだと思います。

 

ワクチンの接種回数が増えるにつれて、更に免疫力が低下することでしょう。

そして、生命の危機を迎えるまでに。

 

あくまでも、

ワクチンの危険性などの記事を読んだ僕の感想でした。

 

皆さんも、

自分の目でワクチンの安全性などを確認してみてください。