心理学を学ぶと「心に余裕」が生まれる?

最近、アドラー心理学や、

色んな方々が書かれた自己啓発書を読んでいます。

そのお陰で、相手の、

言動の「意味」や「意図」が解るようになって来ました。

 

少し前までは、見栄を張る人や、

自慢をしている人を見ると「ウザイ」と思っていました。

しかし、自己啓発をしていると「ウザイ」と思わなくなりました。

 

それは、その人が見栄を張ったり、自慢をしたがる、

「原因」「原理」「仕組み」が理解できたからです。

 

また、自分が相手を「ウザイ」と思ってしまう、

「原因」「原理」「仕組み」が理解できたからです。

 

見栄を張ったり、自慢をするのには「目的」があります。

それは、

他人よりも「優れている」という優越感を味わいたいからだと思います。

 

また、なぜ?

優越感を味わいたいと思うのかというと?

自分に「劣等感」があったり「コンプレックス」があるからです。

自分に自信がないから、見栄を張ったり自慢するんです。

 

誰も褒めてくれないから、

自分で自分を「自慢」して褒めるしかないんです。

 

見栄を張ったり、自慢が多い人の「心理」が理解できると、

「ウザイ」とは思わなくなりました。

逆に、

「ああ、あの人は劣等感の強い人なんだな。」と、

相手の心理を読み解く余裕が生まれました。

 

普段から怒りっぽい人や、

他人に対して冷たい言動をする人にも心理があって、

「自分の事しか考えていない」から、

他人に対して冷たい態度になってしまうんです。

 

この社会は、人と人とが支え合っています。

決して、自分1人の努力で生きて行けている訳ではありません。

 

僕の父は、

「誰のお陰で飯が食えてると思ってんだ!」と、

そんな事を言う人間でした。

 

その当時は、父に反論出来ませんでした。

今は反論出来ます。

 

・父は、誰のお陰で仕事が出来ているのだろうか?

・父は、誰のお陰で仕事へ行くことが出来ているのだろうか?

・父は、誰のお陰で弁当を食べる事が出来ているのだろうか?

 

父を雇ってくれている会社があるから、

父は仕事をしてお給料がもらえるんです。

会社に感謝しないとね。

 

父を仕事へ送り出す母がいるから、

父は毎日、仕事に行けるのでしょうね。

母に感謝しないとね。

 

父は仕事場で弁当を食べて仕事が出来るのは、

母が毎日、朝早くに起きて弁当を作ってくれるからです。

母に感謝しないとね。

 

父には、

「他人に感謝する気持ち」が無かったかもしれませんね。

 

他人に感謝する気持ちがあれば、

「誰のお陰で飯が食えてると思ってんだ!」

だなんて言いませんからね。

 

父は、自分の事しか考えていなかったのでしょうね。

「誰のお陰で飯が食えてると思ってんだ!」と怒鳴り付けた時、

相手がどのような気持ちになるのか?

考えた事もなかったでしょうね。

 

そのとき、少しでも、

相手のことを考えていたなら?

そんな酷い言葉が出なかったかもしれませんね。

 

この社会は、人と人とが支え合っています。

それを理解出来たら?

社会に感謝できると思います。

 

社会に感謝が出来ない人というのは、

「自分の事しか考えていない」からです。

 

社会が、他人が、自分を支えてくれているのに、

それでも感謝ができないんです。

「自分の事しか考えていない」から。

 

自分の事しか考えていない人は、

何か心に「原因」があるのでしょうね。

 

普通に考えれば、

この社会を見渡すと、感謝の言葉しか出てきません。

 

それでも、

社会に恨みを持つ人も多いです。

 

その、社会に恨みを持つ人の「生い立ち」をみると、

その「原因」が解るようです、

 

その人が、

人生のどこで、どのように「つまずいて」しまったのか。

 

このように、心理学などを学ぶと、

「相手を理解してあげれる」と思います。

相手を理解してあげれれば、相手に腹が立ちません。

 

何事にも原因があって結果があります。

因果関係があるようです。

 

もし、性格が悪い人がいたなら?

その人の「生い立ち」を聞くと良いでしょう。

 

というか、

性格の悪い人を見ると、その親がどんな親かが解るんです。

子供は親の影響を受けますからね。

 

心理学に興味が無い方も多いでしょう。

しかし、

心理学を少しでも学ぶと、「心に余裕」が生まれるはずです。

 

それに、いちいち人を怒ったりしなくて済みます。

イライラさせられることもないです。

人に怒ったり、人にイライラするのは心に良くないと思います。

 

心を平和にするのにも、心理学は有益だと思います。

 

色んな自己啓発書を呼んで来て、

今は、アドラー心理学が最も読みやすいです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アルフレッド・アドラー人生に革命が起きる100の言葉 [ 小倉広 ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2021/1/9時点)

楽天で購入

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アルフレッド・アドラー 一瞬で自分が変わる100の言葉 [ 小倉 広 ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2021/1/9時点)

楽天で購入

 

上記の2冊の本が、とても読みやすいです。

・右のページに、アドラーの短い言葉が書かれてあって、

・左のページに、解説者の解説が書かれています。

 

 

 

 

1日に、左右のページを読んで、

学んだ言葉を、その日に実践して行くと品性が磨かれると思います。