奈良県の「新型コロナウイルス感染症」の状況は? NO.3

画像出典:NHK 特設サイト新型コロナウイルス

 

(。・ω・)ノ゙ おはよー♡

今日は通院日で、早朝2時起きです。

起きた時、かなり部屋が冷え込んでいました。

とりあえず暖房を入れて、

部屋が暖かくなってから布団から出ました。

 

いつものようにルーティーンを消化し、

奈良県の新型コロナウイルス情報を確認しました。

驚きました。

 

過去最多の56人もの感染者が出たようです。

画像出典:NHK 特設サイト新型コロナウイルス

 

正月を迎えたということで、

人との接触が多かったのでしょうかね。

そして、感染して症状が出始めた結果でしょうね。

 

奈良県内の、色んな街で感染者が増えています。

感染者が、感染して症状が出るまでの間に多くの人達と関わります。

その「関わり合っている時」に感染が拡大するのでしょうね。

 

本当に安全なのは「出歩かない事」でしょうね。

 

仕事をされていたり、家事をして買い物に行く主婦には、

外出禁止なんて出来ませんよね。

とりあえずは、手洗い・うがい・消毒・マスク、

最低限の感染予防はしておかないとね。

 

ニュースを観ていても、

新型コロナウイルス感染症への危機感が感じられません。

というか、

「仕方がないよね・・・」というムードが感じられます。

 

僕も、どちらかというと、

「感染しても、仕方がないか・・・」と感じています。

僕自身は、感染予防に力をいれていますが、

それでも、感染してしまうかも知れませんから。

 

とりあえずは、外出を自粛しています。

出来る事をやっています。

 

僕は思うんですが、

国民が力を合わせて、ゴミ拾いをするような感覚で、

「銅イオンスプレー」を持ち歩いて、

街中にスプレーをかけ歩くと良いんじゃないかなって。

 

銅イオンには、ウイルスを死滅させる効果があるようです。

新型コロナウイルスの予防をするのではなくて、

「新型コロナウイルスを退治する!」という感覚です。

 

僕は病院へ行く時などは、銅イオンスプレーを持って行きます。

もし???

病院で熱のある患者さんがいたりした場合に、

銅イオンスプレーを体全体にかけて感染予防をするためです。

 

 

こういったスプレーは、とても便利だと思います。

家の玄関のノブにかけても良いし。

僕は、病院から帰ったときに、

体全体に銅イオンスプレーをかけています。

病院は、体の弱った患者さんが多いからです。

僕自身も病気ですからね。