死んだメダカが、あっという間に骨になる??

今日はパソコンの画像を整理していました。

メダカ関係の写真を見ていると懐かしくなりました。

 

わが家では、メダカの他に「イエロー・チェリーシュリンプ」が暮らしています。

黄色いエビです。

可愛いエビなのですが、時に恐ろしく感じることがありました。

今日は、イエロー・チェリーシュリンプたちの凄さを紹介しますね!

 

こちらがイエロー・チェリーシュリンプです。

抱卵しています。

 

数年前に撮影した写真です。

イエロー・チェリーシュリンプが群がっています。

 

あくる日に水槽を見ると、こんな物が!?

 

イエロー・チェリーシュリンプが脱皮した抜け殻かなと思っていたら、

「メダカの骨」でした。(;゚Д゚)

僕は母から「お前は魚の食べ方が上手だな」と褒められたことがあります。

魚の食べ方には自信があったけど、

イエロー・チェリーシュリンプには負けましたね。(笑)

 

これが自然界の「食物連鎖」というやつでしょうかね。

余談になりますが、

以前、イエロー・チェリーシュリンプの他に、

レッド・チェリーシュリンプも一緒に飼っていました。

 

するとね、

イエロー・チェリーシュリンプと、レッド・チェリーシュリンプが交尾をして?

ジャガイモの皮のような色のチェリーシュリンプが生まれました。

とてもキレイとは言えませんでした。(笑)

そんなことで、

今はイエロー・チェリーシュリンプ1種類だけを飼っています。