【水槽の定期メンテナンス】 水槽用具が届きました

 

8月に入ってから、水槽の定期メンテナンスをやっています。

一度に、多くの作業が出来ないので、小分けをして作業をしています。

今日はたくさんの水槽用具が届きました。

まだまだ注文している商品が届きます。

 

こちらは「ブルカミアG」というソイルです。

8キロあります。

 

こちらの水槽は、約3年ほど使用しています。

あちらこちらに傷があって、また、「ロータイプ」の水槽で、

何かと使い勝手が悪かったんです。

 

物入にしました。

 

それで、ついでというか新しい水槽を注文しました。

水槽の鉾幅は同じで、高さが10㎝高い物を購入しました。

 

 

水槽が届くまでの間に、外部フィルターのろ材などを設置しました。

こちらがろ過材になります。

 

このろ過材を小分けにします。

 

このようなネットに入れます。

 

外部フィルターの中に入れます。

 

こちらも、ろ過材として使います。

カキガラが溶けると水中にカルシウムが溶けて、

水質が「弱アルカリ性」に傾いてくれます。

 

こういった便利なサイズに小分けしてあって助かります。

 

カキガラも、外部フィルターに入れます。

 

これで、外部フィルターのセッティングが終了です。

 

今後、新しい水槽が2つ届きます。

この新規水槽立ち上げが楽しくってね。

 

あと、やれる事としてバクテリアを入れました。

 

2年に1度の、水槽のメンテナンス。

お金も、時間もかかりますが、これも楽しみの1つ。

 

メダカのためなら、お金は惜しくはないです。

まあ、それほどの大金を使っている訳ではないですし。