改めて「わが家の水槽」と「今後の予定」

改めて、わが家の水槽を紹介します。

僕は賃貸マンションの3階で暮らしていて、

南側に面した場所に僕の部屋があります。

 

夏場は、太陽が真上にあるので、

部屋の中に太陽光が入ってこないんです。

 

冬場は、太陽が傾いてくるので、

部屋の中に太陽光が入ってくるんです。

 

6畳の洋室で、ベッドや棚などを置いています。

車イスを使って生活をしているので、あまり物を置けないんです。

こちらが僕で、筋トレをやっている画像です。

 

そして、こちらが水槽です。

メダ活スペースです。

 

ベランダは狭くて、車イスでは行けないんです。

引っ越しするまでは、このスペースで辛抱です。

庭付きの借家を探す予定です。

 

こちらは横幅60㎝の水槽です。

この中には約100匹のメダカ達が暮らしています。

しばらくの間、過密飼育になります。

こまめにPSBを入れて、水質管理を使用と思います。

 

こちらはプラ箱です。

こちらにも約100匹のメダカが暮らしています。

 

窓際には3つの水槽があります。

上の段の、

左側には「雲州3色メダカの種親」が暮らしていて、

右側には「雲州3色メダカの稚魚達」が暮らしています。

 

下の段には、

・サイアミーズ・フライングフォックス(1匹)

・コリドラス・パンダ(5匹)

・白コリドラス(1匹)

・黒コリドラス(1匹)

・イエロー・チェリーシュリンプ(数匹)

・ヒメタニシ(数匹)

こういった生態が暮らしています。

 

下の段の水槽は、メダカを入れないようにしています。

というのも、

車イスを使って生活をしているので、

下にある水槽だと手入れが行き届かないんです。

それで、手のかからない生態を入れているんです。

 

わが家の水槽には「ブルカミアG」という底砂を使っています。

この底砂は「2年間水入れ替え不要」という優れものなんです。

それで、水替えはしませんし、足し水だけなんです。

2年後に、水槽のリセットをするんです。

 

今年の8月にリセットを終えたので、

再来年まで足し水だけで済むんです。

 

一応、外部フィルターを使っている水槽もあるので、

フィルターの交換などはやっています。

また、PSBは必須かなと思っています。

 

PSBが、

メダカ達の排泄物を分解してくれますからね。

 

このPSBも、

買うとお金がかかります。

ってなことで、

PSBの培養も始めました。

 

今後の計画として、

今月、生まれた雲州3色メダカの針子が、

11月末には産卵するはずなんです。

わが家のメダカ達は、生後約3か月ほどで抱卵するんです。

 

11月に生まれた針子達が、体色の良い個体になると思います。

選別に選別を繰り返し、交配してきました。

世代が変わるごとに、体色が鮮やかになっています。

 

今月、生まれたばかりの針子は3世代目の雲州3色メダカになります。

11月末に生まれる子は4世代目になるんです。

 

生れた針子も、ほぼ死にません。

というのも、

栄養のあるエサを食べているからだと思うんです。

 

わが家のメダカ達は、「赤虫」が大好物なんです。

針子や稚魚には、赤虫を指ですり潰して与えています。

 

他にも、ミジンコや、色揚げエサなども与えています。

 

そんなことで、

来年には、更に体色の美しい雲州3色メダカが誕生すると思います。

当面の間は、雲州3色メダカを極める努力をしたいと思います。

1種類のメダカ飼育を極めると、他のメダカ飼育にも活かせるはずです。

形になって来たら、本格的に「メダカ屋」として活動したいと思います。

その際には、どうぞ宜しくお願い致します。

 

奈良メダカ本舗 店主 高瀬浩司

 

 

なんちゃって。(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり