今日もせっせと稚魚&針子のエサ作り

 

少しずつですが、太陽光が窓際へと近づいてきています。

窓際の水槽には「雲州3色メダカ」の稚魚と針子が暮らしています。

人間も魚も同じで、太陽光を浴びた方が良いと思います。

人間の場合ですと、太陽光を浴びるとビタミンDが生成され、

カルシウムの吸収が良くなって骨が強くなるだとか。

ビタミンDが、免疫力を高めてくれるだとか。

 

魚の場合も、何かしらの良い効果があるはず。

カメだって甲羅干しをしますしね。

 

10月くらいには、太陽光が部屋に入って来ると思います。

その頃には、もう稚魚たちは成長しているかな。

 

雲州3色メダカの稚魚と針子達には、

栄養のあるエサと、色揚げ用のエサを混ぜて与えています。

各エサを、すり鉢に入れて細かくしています。

 

 

 

明日、エビオス錠が届いたら?

PSBの培養をやってみようと思います。