【純銀】純銀インゴットを買って失敗した!

趣味と実益を兼ねて「純銀」の収集を始めました。

銀の、これからの相場に期待しての収集です。

 

先月ですが、純銀インゴットを購入しました。

まだ純銀の知識が浅い時でした。

 

10gのインゴットを購入しました。

 

 

ショップが発行している保証書が付いています。

 

 

10gのインゴットの価格が「3,800円」でした。

そして、

その後に買った31.1gの純銀コインの価格が「3,600円」でした。

 

 

重さというか、買い取ってもらう時のことを考えると、

純銀インゴットを買わずに純銀コインを買った方が良かったですよね。

 

*純銀インゴットには、純銀としての価値しかない。

*純銀コインには、純銀としての価値と希少価値などの付加価値がある。

 

今回の僕のように、

10gの純銀インゴットを3,800円で買うよりも、

31.1gの純銀コインを3,600円で買った方が賢明。

 

作り方と形が違うだけで、同じ純銀なのですから。

純銀の重さが多くて、価格が安ければ嬉しいですよね。