【純銀】ブリタニア銀貨を買ってみた

 

品名 :ブリタニア銀貨 1オンス
発行年:2021年
発 行:英国王立造幣局
品 位:99.9% 純銀
重 量:31.1g (1オンス)
サイズ:直径 約38.6mm 厚み 約3mm
表 面:女神ブリタニア
裏 面:エリザベス女王のレリーフ
状 態:新品未使用品(プラスティックケース入り)

出典:(株)東京貴金属地金店

 

 

趣味で、切手や古銭・記念コインなどをコレクションしています。

しかしながら、価値がある物はありません。(笑)

ネットサーフィンをしていると「現物資産」という言葉に出会いました。

 

僕のコレクションには価値がないですが、

もし?純金や純銀のコインならば?

価格が高騰した時に利益は発生します。

ってことで、純銀コインに興味がわきました。

*金の価格は高いので手が出せません。

 

 

純銀コインについてYouTube動画を観て学びました。

偽物のコインを買わされても嫌だし、価格帯が解らないし、

まず、どんなコインを買うべきなのかも解りませんでした。

 

とりあえず、3日ほど純銀コインについて調べてみました。

僕なりの結論なのですが、

「ブリタニア銀貨 1オンス」が良いコインだと感じました。

 

 

何が良かったかというと、

「偽造防止」のための加工が施されていたからです。

 

今年製造のブリタニア銀貨1オンスに、偽造防止の加工がされているようです。

偽造防止加工がされているので、偽物の判別が容易に出来ます。

偽物を買わされるリスクが低いと思います。

 

また、安全なショップで購入することです。

純銀コインの販売は、主にネット販売が主流になっていると思います。

楽天は少し価格が高いイメージがあります。

Yahoo!ショッピングですと、比較的リーズナブルな価格帯です。

 

僕は、Yahoo!ショッピングで商品を購入しました。

コインと納品書が入っていました。

 

 

こういった純銀コインには「保証書」が付いていない場合が多いです。

僕が購入したショップでは、

保証書の代わりとして「納品書」を保証書の代わりにするようです。

もし、僕が純銀コインを売るとしたら?

この納品書を付けて買い取ってもらう形になります。

 

 

このブリタニア銀貨には偽造防止加工が施されています。

コインの角度を変えると絵柄が変わったりします。

 

小さな丸の中にい「i」のようなマークがありますが、角度を変えると柄が変わります。

 

 

こちらも、角度を変えると波打っているように見えます。

 

 

こちらには小さな文字が刻まれています。

 

 

僕が購入した時は、1枚3,600円でした。

かなり安く買えたと思います。

 

現物資産としての価値は、純銀コインの重さだけの場合と、

純銀コインの「希少価値」なども付加される場合があります。

 

アンティークな純銀コインですと「希少価値」があります。

それと同時に純銀の「地金価値」があります。

 

また、純銀の延べ棒ですと、純銀の重さだけの価値です。

純銀の延べ棒を鑑賞用に見たりする人はすくないでしょうし。

純銀コインですと、鑑賞したりして楽しめます。

 

まあ、重要なのは「純銀の重さ」だろうと思いますが。

 

・純銀の延べ棒(インゴット)を選んでもOKだし、

・純銀のコインを選んでもOKだし、

ただ、インゴットとコインが「同じ重さで値段がどうか?」ってことでしょうね。

 

同じ重さで、同じ値段なら?

僕は純銀のコインを選ぶと思います。

 

ちなみに、10月29日の銀の相場です。

出典:田中貴金属工業

 

店頭小売価格 1g 99.99円

店頭買取価格 1g 94.82円

 

 

僕が購入した純銀コイン1枚の重さは31.1gです。

価格が3,600円でした。

 

もし、今、買い取ってもらう場合は約2,949円になるかと思います。

これから先、純銀に価値が出て来たら?

それはそれで嬉しいですし、このままコレクションとしても楽しめますし。

 

 

純銀コインに興味がある方は、

YouTube動画で少し学んでから購入してみてください。

「純銀コイン」と検索するとOKです。

 

また、購入する場合は、ネット販売が主流になるかと思います。

 

楽天や、Yahoo!ショップで、「純銀コイン」と検索するとOKです。

保証書などを付けてくれるショップは信頼性が高いと思います。

 

純銀コインの人気にもよりますが、

大体ですが、3,600円~4,999円くらいが妥当な価格帯だと思います。