【雲州3色メダカ】 本日の夕飯は「赤虫」でした♪

 

春になって、日が長くなりましたよね。

現在、奈良県は17:23分で、昼間のように明るいです。

さて、メダカ達のエサを与える時間です。

僕が車椅子に乗ると、メダカ達がザワザワします。

「ご飯を運んでくれる人!」と認識していると思います。(笑)

 

本日の夕飯は「赤虫」でした♪

 

このブログで紹介していなかったかも知れませんが、

飼主の僕は車椅子を使って生活をしています。

僕の身体状況などは、また別の機会に紹介しますね。

メダカ飼育の他に、粘土細工や植物栽培や、筋トレなどもやっています。

高瀬っちって、こんな感じです。

 

筋トレで鍛えているので、水槽の手入れなども楽勝。

大きな水槽の設置のサポートは、さすがに同居の弟にお願いしたりします。

こちらが、僕のマイカー♪

最近、納車されました。(*^-゚)vィェィ♪

 

つまらない不幸自慢はさておき、

雲州3色メダカを観ていると、お腹が大きい子がいます。

ただの食い過ぎで大きいのかも知れませんが。(笑)

 

5月くらいには産卵を始めると思うので、前もって買っておきました。

ジャジャジャジャーン♪

「産卵床~♪」

 

これね、「沈めるタイプ」の産卵床なんです。

浮かんでいる産卵床に、うまく産み付けれない子がいるようでね。

それで沈めるタイプってのが開発されたようです。

 

僕の水槽の場合、

気孔石にウィローモスや南米ウィローモスを巻き付けてあって、

それが産卵床の役割にもなっています。

まあでも、産卵床にも興味があったので買ってみました。

 

この商品は、卵がカビで腐らないように「銀繊維」を使用し、

抗菌効果が期待されている商品です。

うんうん、良い商品じゃないですか!

 

取りあえず、入れてみた。(笑)

早かったかも。(笑)

 

雲州3色メダカは、最低でも100匹は確保しようと思っています。

 

今日は動画を撮ってみました。

赤虫を、どんな感じで食べているのか?

どうぞ、お楽しみください♪