「足し水」と「カルキ抜き剤入りPSB」

 

今日は通院日。

ということで、早朝からのメダ活です。

水槽を見ると、少し飼育水が減っていました。

この季節ですと、1週間に1度くらいの割合で足し水をしています。

 

1つの水槽に入れた水は2リットルです。

つまり、1週間で2リットルほど飼育水が蒸発するのでしょうかね。

 

こちらのPSB(バクテリア)は便利です。

カルキ抜き剤が入っているんです。

 

各水槽の足し水を終え、しばらくメダカ達を観ていました。

早朝、明るくなって来たらメダカ達は「交尾」をします。

・オスがメスを追いかけまわしたり、

・オス同士がメスの取り合いをしていたりで水槽内が慌ただしいです。

 

中には、お腹を空かせたメダカもいます。

水面を指でチョンチョンしていると寄ってきます。

エサがもらえると思って。(笑)

 

今朝の朝食は「赤虫」です。

最近、ミジンコやイトミミズなど、いろんなエサを購入したのですが、

やっぱり「赤虫」の食いっぷりがハンパないです。

安価で、メダカに人気があって、栄養もあるエサだと思います。

 

各水槽には、ヒメタニシの稚貝がチラホラ。

嬉しい限りです。(o^―^o)ニコ

 

ヒメタニシは、濾過摂食という方法で水中のエサなどを食べてくれます。

水質をキレイにしてくれる貝です。

フィルターを付けている感じがして助かります。

どんどんヒメタニシが増えてくれたら嬉しいです。

 

そろそろ病院へ行く準備をしないと。

後は、家を出る前に、もう1度だけエサを上げようと思います。

帰って来るのが午後3時過ぎなので、

メダカ達がお腹を空かせるとかわいそうですからね。

 

それでは、また後程。(o^―^o)ニコ