足し水をし平凡なメダ活だった

 

こんばんは!

今日の奈良県は曇り空でした。

夕方になって雨が降って来たのかな。

 

さて、メダ活です。

朝から足し水をし、至って普通のメダ活でした。

 

足し水は、いつのも横着な手順で。(笑)

少し水位が低くなったら、足し水をしています。

 

大きな水槽の飼育水を、足し水に使っています。

 

この方法ですと、稚魚や針子が水質の変化で死ぬことが減りました。

 

足し水を済ませ、大きな水槽に水を入れます。

 

PSBも入れます。

キャップを開けると、やっぱり臭いね。(笑)

 

足し水を済ませ、やっとエサの時間♪

朝からのエサは、「色揚げエサ」を与えます。

 

こちらは、雲州3色メダカの種親達です。

お腹が空いていたのでしょうか、食いつきがいいです。

 

こちらは雲州3色メダカの稚魚です。

日に日に大きくなっています。

 

こちらは雲州3色メダカの針子たちです。

針子は、数が多くて2つの水槽で飼育しています。

 

しばらくの間、至って普通のメダ活になりそうです。

8月になったら、ろ過材などを交換する予定です。