雲州3色メダカの卵をプレゼントしました♪

おはようございます!

今朝の奈良県は曇り空です。

朝から銀行へ行き、ついでに買い物をして帰り、良い運動になりました。

 

さて、妹の友達にメダカの卵をプレゼントしました。

目玉が付いた卵なので、すぐに孵化すると思います。

 

また、カルキ抜き剤とバクテリアも小さな容器に入れて渡しました。

 

そして、孵化した時に食べさせてあげるエサも渡しました。

赤虫というエサで、指でする潰せば針子でも食べれるんです。

栄養満点のエサなので、針子たちも元気に育つと思います。

 

本当は、「あ~だ、こ~だ」と、

メダカの飼い方などを説明したかったのですが、止めておきました。

相手が聞いて来たら?丁寧に教えようと思います。

 

メダカ飼育は、

自らが育てていれば、勝手に知識が付いて行くものだと思います。

 

メダカ飼育の初心者さんが、

メダカを飼い始めて、メダカがすぐに死んじゃう経験をします。

それも、大切な知識と経験だと思います。

 

「なぜ?メダカが死んでしまうのだろうか?」と疑問を感じ、

ネットで調べたり、人に聞いたりして学ぶんです。

 

最初から、他人にアドバイスを聴くよりも、

自分でやってみて、失敗をして、経験を積んで行く方が、

いろんな意味で知識が豊富になって行くものだと思います。