【雲州3色メダカの卵】 必要数を確保いたしました♪

 

今日は朝から公園へ行って筋トレをやって来ました。

とても良い天気で、気持ちよく筋トレが出来ました♪

 

懸垂台を使って、こんな感じで筋トレをやっています。

こちらは「プランシェ」という技です。

公園などでトレーニングをすることを「ストリートワークアウト」と呼び、

ストリートワークアウトには、たくさんの技があるんです。

 

懸垂は、トータルで30回ほどやって終了。

 

さて、メダ活です!

夕方になって雲州3色メダカ1軍水槽の卵を採取します。

 

水滴で卵が見えにくいですが、卵がついています。

 

この産卵床を、指でつまんでいると卵が発見できます。

メダカの卵はとても固いんです。

指でつまんだくらいじゃ潰れません。

 

水槽には、気孔石に水草を蒔いた産卵床も設置しています。

水草に卵を産み付ける子もいましてね。

 

クリアケースに卵を入れて行きます。

 

今日は、40個くらいは採取出来たと思います。

 

卵専用水槽へ移します。

 

今年は、雲州3色メダカを100匹、育てる予定です。

昨日の段階で、雲州3色メダカの卵は100個以上確保できていたのですが、

今日の40個をプラスして、余裕を持たせました。

 

残念ながら、白カビが生えて卵がダメになる場合があります。

そんなアクシデントもありますので、多めに卵を確保しました。

 

採取した卵にメダカが付いて来たら、数をかぞえてみようと思います。