【雲州3色メダカ】 午後からボディチェックをしてみます!

 

おはようございます! (。・ω・)ノ゙~♡

今日の奈良県は、青空が広がってとても良い天気です。

筋トレやりに行きたいなぁ♪

 

さて、水槽の掃除などを終え、メダカたちを観察しました。

どの水槽のメダカも元気です。(o^―^o)ニコ

 

こちらの水槽には雲州3色メダカたちがいます。

左側に1軍、右側に2軍と、クラス分けしています。

 

雲州3色メダカの2軍からの卵は採取しません。

産み付けられた卵は、そのまま放置します。

卵が孵化したら、親メダカ達のエサとなる宿命です。

残酷な気もしますが、それも自然界の習わしです。

 

こちらは、雲州3色メダカの1軍たちです。

微妙ですが、日に日に体色が鮮明になってきている気がします。

 

この1軍たちから、100匹の個体を誕生させる予定です。

その100匹から、体色の良いものを選別し、更なる繁殖をして行きます。

 

今朝はね、メスが5匹、抱卵していました。

午後から、産み付けられた卵を採取し別水槽へ移します。

今後、卵の数をかぞえながら100匹まで育てようと思います。

もし、体の弱そうな針子がいたら?

その時点で、親のエサにしようと思います。

 

また、種親のボディチェックもしてみます。

背骨が曲がっていないか等のチェックです。

遺伝しちゃうといけないからね。

 

今日は、まったりメダ活を楽しみます。(o^―^o)ニコ