「雲州3色メダカ」 稚魚たちをプラ箱へ移動

今日の奈良県は空が光っています。

雷で。(;゚Д゚)

天気予報で、今日は天気が荒れそうだったので、

朝の内から銀行へ行ったり買い物に行ったりしていました。

 

さて、メダ活。

今朝の水温は、19.2℃でした。

 

今回購入したPSBは、1日1回適量を入れるように勧められている。

ということで、エサやりの前に各水槽へPSBを入れました。

 

まだ、小さな針子もいますので、

このPSBが針子のエサになったりするようで助かります。

 

先日、閉め切った部屋で、

アースノーマットを使用してしまってメダカを死なせてしまった。

その影響でしょうか?

水中のバクテリアも死んだのでしょうかね。

しかし、最近になって水草が元気になってきました。

新しく購入したPSBのお陰もあるでしょうし。

 

少しずつですが、水槽環境が戻ってきているようです。

ということで、

雲州3色メダカの稚魚を50匹、大きなプラ箱に移動しました。

小さなプラ箱で窮屈だったのでね。

 

雲州3色メダカの稚魚がエサを食べています。

 

こちらのプラ箱に移動させました。

 

大きな水槽へ移動して、みんな混乱していたようです。

時間が経つにつれ、水槽に慣れてきました。

 

今回、僕のミスでメダカたちを死なせてしまった。

まだ、水中に「アースノーマット」の毒素が残っているかもしれない。

そんなことで、

稚魚用水槽を撤去し、大きなプラ箱を購入しようかと考えています。

水の入れ替えなどをするよりも、新しく水槽を立ち上げた方が賢いかなって。