【雲州3色メダカ】と名乗って良いのだろうか?

わが家には約100匹近くの「雲州3色メダカ」がいます。

ペットショップで購入した雲州3色メダカが、

たくさんの卵を産んでくれて100匹近くの稚魚がいるのです。

 

そのペットショップは、

どこから雲州3色メダカを仕入れたのだろうか?

 

そもそもですが、

「雲州3色メダカ」という品種を創られたのは、

島根県にお住いの「野尻さん」という方が創られたようです。

出典:株式会社ピーシーズ

 

わが家の雲州3色メダカを見ていると、

お世辞にも体色が良いとは言えません。

 

ということで、

今、わが家にいる雲州3色メダカは、

普通の3色メダカと名乗った方が良いのかな。

 

その3色メダカ達から、より美しい3色メダカを、

僕の手で創ったらどうだろうかと。

何なら、ラメも入れちゃえばどうだろうかって。(笑)

 

そんなこんなで、

来年くらいには、島根県の野尻さんのヤフオクで、

生粋の雲州3色メダカを購入してみようと思います。

今年は、わが家の3色メダカを色揚げしてみます。