【雲州3色メダカ】4代目用のタライを2つ設置完了!

こんにちは!(o^―^o)ニコ

今日は朝から筋トレをやったりで忙しくって。

筋トレを終え、脳が活性化している間にメダ活!

 

こちらのタライに雲州3色メダカの4代目(針子)が暮らしています。

狭いタライに約100匹ほど。(笑)

 

 

まだまだ針子が増えそうなのでメダカ達を移動させてみました。

雲州3色メダカの4代目の種親を、大きなタライに移してみました。

移す前に、タライの掃除をしておきました。

 

そして、他のメダカ達をガラス水槽へ移動させました。

 

ガラス水槽は過密飼育になってしまいました。

水質の管理を徹底してあげないとね!

 

雲州3色メダカの4代目の針子が育ってきて稚魚になっています。

 

稚魚や、大きな針子を左側の水槽へ移動させました。

 

この2つのタライで、雲州3色メダカの4代目を育てて行きます。

太陽光を浴びて元気に育つと思います。

 

今後の計画ですが、稚魚達が育ったら、

来年の春までに選別をし、種親を確保して行こうと思います。

 

そして、種親の選別が出来たら、

雲州3色メダカの5代目を増やして行こうと思います。

 

今のところ、雲州3色メダカの累代飼育のような感じになっています。

ヤフオクで、体色の鮮やかな個体をゲットしても良いのですが、

自分の力・技術で、体色の鮮やかな個体を作る練習もしたい。

また、その練習も楽しいです。

 

やっと、累代飼育・繁殖の形が出来てきました。

限られたスペースで、繁殖させていくのはもどかしいですが、

それもまた、メダカ飼育の楽しみと思って味わってみます。

 

今後、引っ越しをする場合は、

メダカ飼育を前提とした物件を探す予定です。