【雲州3色メダカ】針子と稚魚を分けてみた!

 

おはようございます!(o^―^o)ニコ

今日の奈良県は暖かくてとても良い天気です。

天気予報では明日も良い天気になりそうです。

 

さて、メダ活です。

今朝の水温は22℃でした。

 

いつものように各水槽のチェックを済ませました。

水槽を見ると針子が孵化して増えているようでした。

 

それで、針子と稚魚を別々に分けてみようと思いました。

稚魚が針子を追いかけたりだとかしていましたし、

稚魚がもう少し大きくなると針子を食べちゃうかもしれませんし。

 

窓際の、左側のタライから針子を移動させました。

 

 

稚魚と、ある程度大きくなった針子だけにしました。

 

窓際の、左側のタライに針子を移し針子専用の水槽にしました。

 

昨日、注文していたメダカ達のエサが届きました。

 

このエサの中で、1番人気があるのが「赤虫」です。

 

ということで、朝ご飯は赤虫をたくさんあげました。

針子や稚魚達にも、細かくした赤虫をあげました。

 

午後からのエサは、ブレンドエサをあげる予定です。

赤虫と、イトミミズと、ミジンコを細かくして混ぜ合わせます。

栄養たっぷりのエサになります。

 

色揚げエサなどは、

「食後のデザート」だとか「お菓子・間食」のような形であげようと思います。