雲州3色メダカを累代飼育しています!

 

おはようございます!(o^―^o)ニコ

今朝の奈良県は晴れたり曇ったりな天気です。

午後からは安定した晴れ間が続くみたい。

 

さて、メダ活です♪

昨日は5つの水槽の大掃除とろ過材などを交換しました。

約6時間ほどの作業でした。

 

今朝、水槽を見るとキレイでした。

やっぱりキレイだとメダカ達も喜んでいると思います。

 

今朝の水温は約20℃でした。

水槽に手を入れてみると冷たかったです。

こんなに冷たい水の中で暮らしているんだなと。

 

各水槽のチェックを済ませエサを与えました。

今朝のエサは「アカムシ」です。

 

アカムシを指ですり潰して、針子や稚魚に与えます。

美味しそうに食べています。

 

雲州3色メダカの累代飼育をやっていて、窓際の針子や稚魚達が4代目になります。

今年の1月15日辺りに生まれただろう雲州3色メダカの稚魚を購入し、

その稚魚が約3か月ほどで産卵を始め、孵化した針子が約3か月で産卵しました。

その孵化した針子が大人になり産卵をしました。

1年で4回の世代が変わったんです。

 

僕のメダカ飼育環境では、孵化したメダカが約3か月で産卵を始めます。

成長が早い理由は?

やっぱりエサかなと思います。

与えるエサは「赤虫・アカムシ」・「ミジンコ」・「イトミミズ」、

この3点を基本食として与えています。

 

4代目の雲州3色メダカ達です。

 

早ければ、今月末には、

雲州3色メダカの4代目達が産卵を始めるかも知れません。

室内飼育なので、水温がそれほど低くならないので、

産卵してくれるかもしれません。

 

まあ、取りあえず、

雲州3色メダカの4代目が、もう少し大きくなって選別し、

来年の春から繁殖させて行こうかと思っています。

 

来年の春頃ですと、4代目も成長し体色も出ているはずです。

どのような体色になっているか?

楽しみで仕方がないです。(o^―^o)ニコ