【雲州3色メダカ】 5代目達の選別を開始しました!

 

去年から雲州3色メダカの「累代飼育」をやっています。

今年の4月に生まれた「5代目」達が大きくなってきました。

 

まだ成長途中なので、

「あきらかに体色が悪い」個体のみを別水槽へ移しました。

 

この子達は、けっこうなついてくれていて、

乱暴に網を動かさなければ怖がりません。

ってか、自分から網に入って来ます。(笑)

 

下記画像の、プラ箱40に「種親」や「兄弟」が暮らしています。

このプラ箱40の仕様ですが、

・底面フィルターとモーターを連結させています。

・投げ込み式ろ過機を使用。

・ソイルは「ブルカミアG」で水質が弱アルカリ性に傾きます。

 

雲州3色メダカの5代目達の選別ですが、

約10匹くらい?

体色が良い個体がいます。

 

その10匹から、さらに累代飼育を続けて行きます。

5代目の中には、もう抱卵している個体もいます。

 

2年がかりで累代飼育をやっていますが、

少しずつですが、体色が良くなっています。

 

今後、生まれてくる「6代目」にも期待できそうです。(o^―^o)ニコ