【メダ活】 飼育水が減るのが早くなってきたね!

 

おはようございます!(o^―^o)ニコ

今朝の奈良県は、青空が広がって爽快です。

「ああ、そうかい」ってか。(笑)

 

昨日は、屋外で気温が30℃ほどあったのでしょうかね。

今日も、同じくらいの暑さになりそうです。

いい汗かきましょう!

(ノ・ω・)ノオオオォォォ-

 

さて、メダ活です。

今朝の水温は18.2℃でした。

 

いつものように、針子のチェックです。

今日は3匹の針子が孵化していました。

 

いつもの作業です。

スプーンですくって、別水槽へ移してあげます。

 

今日の時点で、雲州3色メダカの針子が「35匹」となりました。

後65匹の針子を孵化させます。(*^-゚)vィェィ♪

 

トータルで、雲州3色メダカの針子を100匹孵化させます。

その針子たちを育てて、体色の良い個体を選別し、

更なる美しい雲州3色メダカを育てたいと思っています。

 

最近、真夏のような天気が続きます。

その影響でしょうか?

飼育水の減りが早くなってきました。

飼育水が暑さで蒸発しているのでしょうかね。

 

ペットボトルに汲み置きした水を補充するのですが、

最近、僕のやり方が変わりました。

ペットボトルの水には、バクテリア等がいない状態です。

それで、

キレイな水槽の、キレイな飼育水を補充したらどうかなって。

こちらの水槽は、底面フィルターと外部フィルターでろ過していて、

かなり良い飼育水だと思っています。

 

こちらの水槽の飼育水を、飼育水が少なくなった水槽へ入れています。

 

このようなやり方にすると、

急激な水質の変化で、メダカがストレスを抱えたりしなくて済みます。

実際に、メダカの死亡率が減りました。(o^―^o)ニコ

 

飼育水を取り出した水槽へ、ペットボトルの汲み置きした水を入れます。

 

念のため、カルキ抜きを入れています。

 

また、こちらの水槽の生き物達は、強いんです。

足し水をしても、死んじゃう子はいません。

メダカ達は、みんな成魚ですし丈夫な子が多いんです。

 

水槽の手入れを終え、メダカ達のご飯です。

昨日、届きました。

わが家のメダカ達の大好物の「赤虫」です。