50代オヤジが使っている香水は?

14歳の頃から香水を使っています。

初めて購入した香水は資生堂の「タクティクス」です。

 

タクティクスは、今現在も使っています。

タクティクスは香りの持続時間が短いので、短時間の外出時に使うようにしています。

 

そして、もう1つ、愛用している香水があります。

「ブルガリ」です。

 

ブルガリには、いろんな種類の香りがありますが、

僕は、この香りが1番気に入っています。

 

そして、ブルガリは香りの持続時間が4時間ほどで、

長時間の外出時に使うようにしています。

 

タクティクスも、ブルガリも、

よく女性から「良い香りですね」と言われます。

 

ブルガリに関しては、男女兼用で使える香水です。

 

タクティクスも、昔は女性も愛用していたとか。

タクティクスを愛用する人の多くはヤンキーですが。(笑)

タクティクスは、学ランに似合う香りなんです。

 

今使っているブルガリが、今年中に無くなると思います。

ということで、違う香りを探そうかなと思っています。

 

香水は、かれこれ50本近く購入してきたかも。

しかし、どれもこれもピンとこない香りが多くてね。

 

その点、タクティクスは裏切りませんでしたね。

14歳の頃から、現在の51歳まで愛用し続けていますからね。

 

資生堂もバカだなって思うんですよ。

タクティクスの、香りの持続時間が短いという問題を解決し、

持続時間の長いタクティクスを作ればロングセラー商品になったのに。

まあ、製造するのに何かしらの問題があるのでしょうね。

 

新しい香水を見つけたら、また記事を書いてみます!