50歳からの人生の「目標」と、目標の「細分化」を実践する!

スポンサーリンク

 

50歳になって、僕がHSPという気質だとハッキリ理解しました。

これまでの人生で、人間関係で問題が多かった原因も、

HSPという気質の影響があったかもしれませんね。

 

それで思ったことなんですが、

自分がHSPだと知った時からが、本当の人生の始まりなのかなって。

 

HSPについての本をたくさん読みました。

HSPというものが理解出来て来て、

今後、どのよに立ち振る舞って行けば良いのかも理解してきています。

 

やはり「自分の空間」が欲しくなりました。

今、僕が暮らす環境には、僕の「空間」が無いんです。

だから、僕が心を休めて生活が出来る空間を作ろうと思います。

 

僕の目標です。

奈良県桜井市に建設中の「県営住宅に入居すること」が目標です。

県営住宅が、僕の「空間」になってくれると思います。

県営住宅では、1人暮らしをします。

生活費は、障害基礎年金と、仕事で得たお金でやりくりします。

あと、やりたい事をやって人生を終わらせるつもりです。

 

僕の人生の、大まかな筋書きですが、

50歳の今から、55歳までを準備期間とします。

*準備が整った時点で行動に移します。

そして55歳から、県営住宅で1人暮らしをし、

60歳まで全力でやりたいことをする。

60歳で、自分の人生に納得する。

 

60歳になって、この世を去れたら良いなって思います。

 

早く死にたいだとか、

そういうネガティブな思いはありません。

ただ、自分の全力を出したいのです。

終わりというか、ゴールがないと全力を出し切れないんです。

だから、イメージとして、

60歳を人生のゴールとして、人生を終わらせる。

このように筋書きがある方が、僕には嬉しいのです。

 

それでね、もし、

60歳以降に、まだ僕が生きていたなら?

もし、僕に余力が残っていたなら?

また、何かしらの目標を立てるだろうと思います。

 

ある程度の目安というか、目標がないとね、

僕は動けない体質なのかもしれませんね。

 

僕の、これからの余生の目標が出来たので、

目標を達成するために、「目標の細分化」をしようと思います。

 

ただ、目標を立てるだけなら簡単です。

簡単ですが、実行に移せないんです。

目標があっても、計画を立てないと始められないんです。

 

計画も、最初から事細かく設定すると長続きしません。

①人生の目標を決めて、

②大まかな計画を立てて、

③目標の期限を決めておく。

④そして、目標を達成した時のイメージを描く。

 

僕は今、大まかな計画を立てて、実行していて、準備が整いつつあります。

県営住宅に住むと、転院する病院への通院や、買い物や、

いろんな面で体力が必要になります。

それで筋トレなどで肉体を強化しています。

 

また、転院する病院へ通いやすくするために、新しい車椅子を発注しました。

新しい車椅子を使えば、車椅子を漕いで10分ほどで通院出来ます。

下記画像のような車椅子を発注しています。

 

また、自己啓発を読んで、

人間関係で問題を起きにくくしようと学んでいます。

自分の心のあり方次第で、人間関係も楽になると思います。

今は、アドラー心理学を学んでいます。

 

今の、人間関係での問題は、「訓練」だと思っておきます。

色んな主観を持った人達がいて、十人十色で、

自分とは合わない人も、いるのだなって。

自分とは合わない人とは、関わらない方がいいのですね。

 

また、生活習慣も食生活も改善しています。

1人暮らしをするので、食費を抑えないとね。

僕は普段、1日に1食くらいで十分なので、

木綿豆腐と、豆乳をベースに、安価な食材を食べて行こうと思います。

 

栄養があって、安価ならば助かります。

同じ物を毎日食べていても飽きません。

それは、1日に1食しか食べないからです。

お腹が空いているから、何を食べても美味しいんです。

 

今、大まかな計画が立っていますので、

月単位、週単位、1日単位の、細かい目標を立てて行こうと思います。

1日の「ルーティン」が決まっていれば楽なんです。

ルーティンを消化すれば、目標に近づきますから。

 

まず、週単位でのルーティンとして、

月曜日、水曜日、金曜日を、トレーニングをする日と定めます。

といっても、毎日、トレーニングをやっていますが。(笑)

トレーニングは、毎日やっても良いのですが、

「筋肉を休める」時間も必要だそうです。

そんな事で、週に3回のトレーニングをやります。

筋肉を休める日は、しっかり栄養も取ろうと思います。

 

こように、目標の細分化を進めて行きたいと思います。

そして、1日のルーティンが完成したら、

目標達成に大きく近づくと思います。

 

目標を達成出来る人は、

こうやって目標を細分化して、1日単位の目標を立てて、

ルーティン化しているのだと思います。

ルーティン化までこぎつけたなら?

後は、毎日のルーティンを消化するだけです。

ルーティンを消化して行けば、目標が見えてくるでしょう。

 

これからも、目標の細分化を進めて行きたいです。

そして、新しい生活空間を手に入れて、

60歳で、消えかけの線香花火のように散りたいです。

美しく燃え尽きたいです。