「60㎝水槽」 新規立ち上げ完了!

今朝、ようやく水槽が届きました。

母に手伝って貰って、水槽の立ち上げが完了しました。

 

以前、使っていた水槽は「ロータイプ」の物で、

水槽の高さが26㎝でした。

今回の水槽は、同じメーカーの同じ部類の水槽で、

高さが36㎝の物です。

水槽の高さが10㎝変わるだけで、かなりインパクトが変わりました。

 

高さがあるほうが、やっぱり広くて良い感じです。

広々としているので、

サイアミーズ・フライングフォックスや、コリドラスが喜んでいます。

 

今回の水槽は、ジェックス製の60㎝水槽です。

 

 

底面フィルターと、外部フィルターを連動させています。

 

ソイルは「ブルカミアG」です。

ブルカミアGは、1袋8キロ全て使いました。

 

袋を下敷きにして、水道水を入れます。

母に手伝ってもらいました。

 

カルキ抜き剤を入れます。

 

バクテリアを入れます。

 

水槽を立ち上げて、すぐに生き物を入れました。

すぐに入れても、バクテリアがいるから大丈夫かなと思います。

 

この水槽は、ブルカミアGというソイルを使っていて、

ブルカミアGは「2年間水の入れ替え不要」という代物なんです。

ということで、2年後までソイルの交換はしなくてOKです。

水の入れ替えも不要なんです。

 

他の水槽にもブルカミアGを使用しています。

ということで、

2年後に、また定期メンテナンスを実施します。

それまでは、水槽のコケ掃除くらいでしょうかね。

あと、足し水ですね。