過敏性腸症候群×乳糖不耐症×低フォドマップ食

スポンサーリンク

ようやく、食事の形が出来上がってきました。

①主食は「木綿豆腐」を食べます。

②主菜は「サラダチキン」・「釜揚げしらす」・「さんまの缶詰」

③副菜は「オニオンサラダ」

④飲み物は「豆乳」

こういったメニューを軸に食生活を送ろうと思います。

 

上のメニューを実際に食べて、お腹の調子が悪くなりません。

僕は「過敏性腸症候群」で、「乳糖不耐症」もあります。

腸に合わない物を食べると、すぐに下痢になります。

乳製品については、

牛乳の中にある「乳糖」を分解する酵素が僕の体には少ないようで、

乳糖を分解できなくて下痢になってしまうようです。

 

そんな理由で、ずっと僕の体に合った食材を探していたんです。

僕のように、胃腸が弱い方には、

「低フォドマップ食」というのが良いそうです。

低フォドマップ食について、解りやすく説明されているサイトがあります。

ご紹介しますね。

出典:田中消化器科クリニック

 

今のところ、僕が安定して食べれる物が下記の画像の食品です。

「主菜」です。

木綿豆腐に「ごまドレッシング」をかけて食べています。

とても美味しいです。(o^―^o)ニコ

 

「主菜」です。

釜揚げしらす、サラダチキンをよく食べています。

 

さんまの缶詰も主菜として食べています。

缶詰は、保存がきくので助かります。

 

「副菜」です。

オニオンサラダが美味しくてよく食べています。

オニオンサラダにも、ごまドレッシングをかけて食べています。

 

「飲み物」です。

豆乳を毎日、飲んでいます。

 

このような食事を軸にして、食生活を楽しもうと思います。

僕はトレーニングをやっているので、

どうしてもね、タンパク質を意識した食事になります。

他の栄養も、しっかり摂って行きたいと思います。