メダカ水槽の「ニオイ対策」をしました♪

スポンサーリンク

夏が終わって秋になりました。

季節の変わり目には、メダカ水槽の手入れをしています。

横幅60㎝の水槽には「外掛けフィルター」が設置してあります。

以前は、底面フィルターと外部フィルターを組み合わせていましたが、

なかなか手間が掛るのと、消耗品の部品代が高いという事で、

外掛けフィルターに変えたんです。

性能としては悪くなかったと思います。

ジェックス・メガパワー6090です。

 

今の状態です。

外掛けフィルターと、底面フィルターを組み合わせています。

 

外掛けフィルターですと、手入れが簡単です。

消耗部品も安価で助かります。

こちらがフィルターです。

 

交換部品です。

引き抜いて、差し込むだけで交換できます。

 

フィルターを交換し、次に水質を改善しました。

水質改善というか、水の「ニオイ対策」です。

ニオイ対策には、コレがいいのかなって。

 

 

バクテリアの力を使って、メダカ達の糞などを分解し、

ニオイなどを解消してくれるようです。

全ての水槽に入れておきました。

 

そして、最後にエサです。

新しいエサを購入したので与えてみました。

食いつきは良かったのですが、

すぐに沈殿するエサと、浮遊するエサとが配合されていました。

僕の家のメダカ達は、浮遊するエサの方が食べやすそうです。

メダカ水槽の下の方には、コリドラスや、

サイアミーズ・フライングフォックスがいますので、

エサを掃除してくれますので安心です。