【PSB培養】桜めだかさんからPSBを購入しリベンジだ!

これまでに2回ほどPSBの培養に失敗しています。

それでPSBの培養に成功している方々の動画を観て学びました。

学んだ結果、

「培養しやすいPSB」を購入することが成功のカギだと思いました。

ってことで、早速、PSBを購入しました。

 

今回は兵庫県にある「桜めだか」さんからPSBを購入しました。

 

桜めだかさんのPSBは、普通に水槽に使えますが、

培養するためのPSBでもあるそうです。

 

こちらは光合成細菌の培養エサになります。

500mlのボトルで培養する時は「1プッシュ」だそうです。

2000mlのボトルで培養する時は「4プッシュ」だそうです。

 

光合成細菌の培養エサとして「エビオス錠」が使われることがありますが、

失敗するケースも多いようです。

僕も失敗しています。

その理由として、桜めだかさんが解説されています。

記事を抜粋してみます。

 

出典:神戸のめだか屋 桜めだか

桜めだかの自家培養 PSBは

お客様の元で増やしやすく培養しています秘密

そのまま使って頂くのも構いませんが増やす事を想定してのPSBなんですキラキラ

何の餌で増えたPSBなのかによって次の培養の時に失敗するケースもありますし

元々が活性の悪いPSBなら増えにくいのです。

ネットやYouTubeで紹介されているエビオス錠 (ビール酵母)でも確かに増えます。

ただ酵母菌のみで増やすため失敗例も多いです。

理由は偏った餌なのと酵母菌が増え過ぎるうずまき

研究室の無菌状態でない限り純粋にPSBのみを培養するのは不可能です。

実は他の菌もボトル内で増えています。

培養はPSBと呼ばれる光合成細菌の割合をいかに高めるかがポイントとなって来ます。

例えば活性の悪いPSBをエビオス錠で培養星酵母菌が増え過ぎて赤みが抜けた水にえーん

ボトル内では様々な菌の戦場です注意

出来るだけPSBを優位にさせPSBが好む餌を与えて菌体数を増やすグッ

これの繰り返しです。

 

桜めだかさんのPSB培養のやり方を解説した動画があります。

この動画の通りに培養すれば成功すると思います。

動画もUPしておきます♪

 

ふやしてPSB 液体タイプを使って PSB 光合成細菌を培養 / 桜めだか

 

 

 

Amazonからも購入できます♪


PSB 光合成細菌 1L + ふやしてPSB 200ml セット