今日から「PSB」を量産して行こうと思います!

今月10月20日にPSBの培養を開始しました。

昨日10月27日にPSBが完成しました。

 

そして完成したPSBを元にPSBを増やそうと思います。

こちらが完成したPSBになります。

 

AmazonでPSBと光合成細菌のエサを購入しました。

 

今回は、完成したPSBを使って、同じよに培養して行きます。

用意するものは以下の通りです。

・ペットボトル(水道水250ml)

・PSB

・光合成細菌のエサ

 

まず、水道水を250ml入れたペットボトルに、

光合成細菌のエサを「3プッシュ」入れてみました。

 

そしてPSBを満タンになるまで入れました。

空気が入らないように溢れるくらい入れるのがポイントだそうです。

 

元となるPSBに、光合成細菌のエサを入れます。

同じように3プッシュいれました。

 

満タンになるまで水道水を入れます。

 

これで2本分のPSBが用意できました。

 

上の2本が培養に成功したら、

それを元にして、更に培養して行こうと思います。

 

体験談として何度も書いてきた事ですが、

PSBの培養を成功させるコツは?

「培養しやすいPSBを購入すること」だと思います。

 

市販のPSとエビオス錠で2回も培養を失敗しました。

今回は、信頼のおけるメーカーさんのPSBを購入しました。

どのように信頼できるのかというと、

「PSBの培養を目的としたPSBを販売されていた」ということです。

 

PSBの培養を目的とした商品なので、

失敗するリスクが少なくて当然なのでしょうかね。

また、解りやすい動画で培養のやり方も教えてくださいました。

 

改めて購入したショップさんの紹介をさせていただきますね。

 

出典:桜めだか オンラインショップ

 

ふやしてPSB 液体タイプを使って PSB 光合成細菌を培養 / 桜めだか

 

 

Amazonでも購入できます。


PSB 光合成細菌 1L + ふやしてPSB 200ml セット