無駄をなくして、トレーニングをやってみました。

スポンサーリンク

昨日の奈良県は、ストリートワークアウト日和でした。

ほんの少し冷たい風が気持ち良かったです。

トレーニングをしていて思った事ですが、「休憩が多かった」と思います。

休憩が多い理由は「筋力がない」からだと思います。

2時間のトレーニングですが、30分ほどは休憩しているかも知れません。

 

最近の僕は、少し忙しくなってきたので時間が惜しいです。

それで、昨日から、無駄をなくそうと思ってトレーニングをやっていたんです。

 

トレーニングの内容は、基礎的なトレーニングだけでした。

・腕立て伏せ:30回

・ディップス:30回

・懸垂:30回

「この3つのトレーニングを、早く済ませて家に帰る。」

このように意識を変えて行こうと思います。

 

 

トレーニングを終え、すぐに夕飯を食べます。

夕飯を食べたら、仕事を済ませ、早く寝るようにします。

 

昨日は、トレーニングを終えてスーパーへ行きました。

自分へのご褒美で、食べたい物を買って来ました。

昨夜の夕飯です。

 

トレーニング後の夕飯は、「タンパク質」を意識して食べます。

*ご飯は食べません。

トレーニングをして、しっかりタンパク質を補給し、そして寝ました。

 

今日は通院日なので朝2時に目覚ましが鳴ります。

早寝、早起きが習慣になりました。

朝から仕事を済ませ、軽いトレーニングを済ませ、病院へむかいます。

そして、帰宅し夕飯を食べて寝ます。

 

明日、天気だったら?

公園でトレーニングをやってきます。

 

こういった生活ですが、この生活の延長には僕の目標があります。

その目標のために、単調な毎日ですが、コツコツと消化しています。

長い目で見て、努力を積み重ねています。

そして、今の努力が、55歳からの人生を、

大いに楽しませてくれるものだと信じています。

 

動画を撮影しましたので、ぜひご覧ください。